夫婦・家族問題

女性問題と借金問題を抱えた夫と再婚したけど…別居中の妻の良い分を聞いて欲しい

40代の女性ですが、私が当時の彼と結婚を決めたのは男らしく、頼りがいがあるように見えたからです。

彼とは年が離れていたせいか、とても大人で自分のわがままをサラッと聞き流してくれる男性でした。

彼と一緒に居ると素の自分を出せたので、居心地が良かったのです。

結婚を決めた彼のプロポーズの言葉は

「俺の婚約者になれっ!」

という一言でした。

その時の私は心を鷲掴みにされ、二言返事で承諾したのです。

 

しかし結婚生活は散々たるものでした。

《二人で0からのスタート》

そんな甘い感情はすぐに吹っ飛んでしまったのです。

その原因は彼が背負っていた多額の借金でした。

借金のことは私には一言も相談してくれたことはなく、交際していた当初はむしろ

「金払いが良い人だな」

と思うほど、デート代など私が払うことなどまずなかったのです。

それが蓋を開けてみたら、結婚してから急にケチケチするようになり、お金を出し渋るようになたのです。

《二人の将来のために貯金を…》

というストーリーなら大歓迎だったのですが、そんな夢物語は一瞬で消えたのです。

 

大事なパートナーに多額の借金を隠したまま結婚した挙げ句、必死になって借金の返済に奔走する様子もなく、相変わらずマイペースな彼に嫌気がさしました。

よく若い子が口にする

「愛さえあればお金も年の差も関係ないわ」

と言う文句がありますが、あれは空想上の思想にすぎません。

実質的にはお金がなければ生活は成り立たないのです。

確かに丈夫な体があって普通に働いていれば、それなりにお金は手元に入ってきます。

しかし、元々がマイナス。

何の策もなく普通に働くだけでは金利を支払っていくのがやっとの生活です。

一向に減らない借金と、悪びれもぜず危機感のない彼の態度に次第に愛情も覚めていきました。

しかし元来のプレイボーイとでも言いましょうか。

硬派なホストタイプとも取れる彼には常に女性が寄ってきます。

私の彼への気持ちが冷めていく一方で、生活感がなく女性の扱いに長けている彼の周りには、常に女の顔をした女性が彼を狙っていました。

また元々見栄っ張りな彼は、その女性たちにお金をふんだんにばら撒くのです。

これには本当に頭にきました!

独身の時ならともかく、結婚している身でありながら自分の借金を減らすこともできない男が何をやっているんんだ!?

堪忍袋の緒が切れた私は、彼と別れるために実家へと帰りました。

でも、そこで引き下がらる男ではありません。

寂しがりやなのか、私が実家に帰ったその日のうちに彼から電話がかかってきました。

今、思うとこの言葉を信じてしまった私はまだまだ甘いのでしょう。

「俺にはお前しかいない。今後は借金を返すためにも地道に働くし。そうだ、もう一つバイトを増やして頑張るよ。だから…戻って来いよ。」

 

《俺にはお前しかいない》

結果的に彼のこの言葉に負けてしまいました。

“彼が自分を必要としている”と思ってしまうと、理屈よりも情で動いてしまいます。

その手の言葉に女性は弱いですよね。

結局私は再び彼のもとへと帰りました。

 

最初のうちは宣言通りバイトを増やして働き、女性関係にも目を向けず大人しくしていました。

でも、女好きの性格は変わりません。

毎日お米ばかり食べていたら、たまにはパンが食べたくなるし、デザートも欲しくなる…

それと一緒で女性も色々試したくなるのでしょう。

女性を絶ったのは1ヶ月が限界のようで、2ヶ月もしないうちに手元に入ったバイト代を持って再び女性たちと夜の街に消えて行きました。

また始まってしまった彼の悪癖に、怒りの感情よりもこんな彼を信じてしまった自分の甘さに情けなくなりました。

再び家を出た私は、二度と彼の元へ戻ることはありませんでした。

現在は弁護士に離婚の相談をしています。

やっぱり女好きは最後まで変わらないですね。

【夫婦問題】愛妻弁当を捨てる夫は幸せな結婚生活を継続できるのか?夫が愛妻弁当を捨てていたら奥さんはどんな行動をとるのでしょうか?筆者が職場で見た光景をお伝えします。...