大人のダイエット

ダイエットに最適!?超堅い『おからクッキー』を試した感想です/興味のある方はどうぞ

「ダイエットしたいけどお菓子が止められない」

そんなお菓子好きな方に、今回、提案するのは『おからクッキー』です。

私は昔からお菓子が大好きで、ご飯は食べなくてもお菓子は欠かさない人でした。

和菓子、洋菓子と何でも好きなのですが、特によく食べるのはチョコやスナック菓子です。

大福やケーキも好きなのですが、ケーキなどの柔らかい物よりはボリボリかじれる物が好みです。

20代の頃はお菓子を食べても太ることはなかったのですが、30代も半ばになってくると余分な脂肪がついて少々、気になる体型になってきました。

いまさら通勤以外で運動したくないし、かといって好きなお菓子も止められないし…

そんなことを考えながら調べているうちに、「食べながら痩せれた」という言葉を見つけて辿り着いたのが『おからクッキー』でした。

正確には『豆乳おから100%クッキー』だそうです。

私はクッキーが大好きなので、「クッキーを食べながら痩せれるならやりたい」と思い飛びつきました。

でもクッキーはカロリーが高いし、大丈夫かな…?

まあ、原材料を見て怪しそうなものも入ってないし、”駄目で元々”という心境で購入してみました。

 

実際にクッキーが届いたので臭いを嗅いでみると、私は好きな臭いでした。

「こんなのたくさん食べちゃうな」

と思いながら、普通のクッキーを食べる感覚で噛んだのですがまるで歯が立ちません。

気合いを入れ直して「コレは堅い物」という認識で再度、チャレンジしたのですがそれでも割れません。

「不良品!?」

すぐに商品紹介の説明文を見たのですが、なるほど『歯の弱い方にはお勧めできない』との表記もあり”かなり固め”なクッキーということで不良品ではなさそうです。

舐めてふやけた表面を、少しずつ奥歯で噛み砕いていくしかなく、1枚食べるのに時間がかかりました。

歯も痛くなるし顎も疲れたし、1枚食べるだけでこんなに苦労したクッキーは生まれて初めてでした。

実際の味は、ほのかな甘みできな粉の味がします。

味はプレーン、コーヒー、抹茶、ゴマなどがありました。

普段食べているお菓子と比べたら正直、美味しいとは思いませんが不味くもありません。

不思議なもので毎日食べていると、それなりに美味しく感じます。

ただ、食べてると粉っぽくて水分が欲しくなりますので、身近に水が無いときは食べないようにしています。

水を飲みながら1枚食べてしばらくすると、何となくお腹に溜まった感があります。

私の場合、3食のうち夕食の摂取カロリーが多いので、夕食前に2.3枚食べることで夕食や食後のお菓子を減らすことができています。

約2週間ほど続けて体重は1.3㎏痩せましたが、このクッキーをこの先ずっと食べ続ける自信はありません。

そこそこ痩せた後で、お菓子好きが抑えられていれば嬉しいかな?といった感じです。

 

このクッキーの最大の難点は、お高めな値段設定です。

“お菓子”という認識だと割に合わない感じがします。

私はお菓子好きが多少でも抑えられたら…という期待もあって購入しましたが、【ダイエット】という当初の目的を忘れると辛いかもしれません。

今回の記事で関心をもたれた方がおられたら、一応、リンクを貼っておきますので検討されてはいかがでしょうか?

最後まで読んで頂きましてありがとうございました。