大人のダイエット

『スロージョギング』で夫婦や友達と楽しくダイエット!おしゃべりしながらでも大歓迎!

スロージョギングは、長い時間をかけてゆっくりと体重が落ちていくダイエットになります。

筆者の場合は約3か月間(週3~5日)走った結果、痩せたのは5キロほどでした。

もっと短い期間でたくさん痩せることのできる方法はたくさんあるでしょう。

時間はあまり気にしてませんでした。

求めていたものは「楽しく」「確実に」「健康的に」痩せるダイエットだったからです。

瞬発力の衰えた筆者には、ゆっくりと長い時間をかけて走る『スロージョギング』が合っていたように思います。

『スロージョギング』をやっていて辛かったことは、全くと言って良いほどありませんでした。

スロージョギングを始めて1年も経たない筆者ですが、スロージョギングのメリットはたくさん感じています。

別記事に詳しく書いているので、よろしかったら参照して頂くと嬉しいです。

スロージョギングで5㎏のダイエット!「太りにくい体質」と「キレイな肌」も手に入れよう!筆者は40代の中年ですが、『スロージョギング』を始めてから予想以上の効果に驚いています。 体や心に良い変化が次々に起こり、今になっ...

今回は上の記事で書き切れなかった事がいくつかあるので、補足する意味でご紹介したいと思います。

 

スロージョギングは仲間と走っても楽しい

別記事では触れませんでしたが、スロージョギングをする際、友人と走ることもありました。

普通のジョギングでは息が切れるので、話しながら走るのは難しいと思います。

スロージョギングの場合、ペースがゆっくりなのでコミュニケーションをとりながら走るのもメリットと言えるかもしれません。

夫婦2人で楽しくしゃべりながら走るのも良いですね。

自分のペースで1人黙々と走るのも良いのですが、友人や配偶者とおしゃべりしながら走るのも楽しいと思います。

筆者の友人も普段から1人で走っているので、走る際の装備や体調面コントロールの仕方などお互い有益な情報を交換できるメリットがあります。

さらに友人の影響で、毎年、市町村で開催されるマラソン大会に筆者も挑戦することに決めました。

友人から大会に出ることの意義や楽しさを何度も聞いていたので、それに触発された格好です。

友人が大会で走るのを何度か応援にも行きましたが、沿道の声援を受けながら歯を食いしばって走る姿は最高に格好良く映りました。

応援するのも良いけど、自分も走ってみたい!と強く感じたのです。

これで、毎日走る目的が一つ増えました。

『スロージョギング』で走ることを始めたので、タイムは気にしません。

「怪我なく楽しく最後まで走りきること」が、今回の目標です。

次回の開催も今年と同じ10月ですので、今から気合いを入れて走っています(2/5時点)

 

スロージョギングで挫折するとしたら?

 

スロージョギングは、その運動負荷の緩さから「続けやすい運動」と言われていますし、実際に体験してみてもそう感じます。

スロージョギングを始めてから今日まで、良いペースでやれています。

それでも敢えて辛かったことをあげるなら…

真冬の寒い時期に走ることでしょうか。

いくら冬でも氷点下にならなければ、防寒対策をしっかりする事を条件に走れると思います。

ですが、暖房の効いた部屋を出るまでの間、すこし葛藤があります。

「外は寒そうだな~家から出たくないな~」

40歳を超えてから寒さに弱くなったこともあり、風がビュービュー吹いてるのを聞くと決心が鈍ってきます。

それでも寒い朝に布団から出るのが億劫なのと一緒で、走りたい気持ちはあるので一歩外に出るまでが勝負でした。

一旦、外に出ればもう覚悟が決まります。

その葛藤もなくなった頃には、すっかり冷たくなった風を肌で感じながら走るのが気分転換になって最高に気持ちよくなります。

スタートしてしまえば、体も段々とポカポカしてきます。

むしろ走っている最中に1枚上着を脱ぎたくなるほどです。

 

走るのが大嫌いな人間も『スロージョギング中毒者』になる

 

走ることが習慣になってしまうと、何もせずに家でゴロゴロしているのが苦痛になってきます。

体を動かしたくてウズウズしてくるのです。

数ある運動の中でも「長距離走」が大嫌いだった自分が、気付けば毎日1時間以上走らなければ物足りない体になってしまいました。

外が大雨だろうと風が強くても走るチャンスをうかがい、雨や風の勢いが弱くなった頃を見計らって外に出て行くのです。

以前とはえらい違いです。

同居している家族からも「こんな天気の日に走らなくても…」と呆れられます。

それも当然なのですが、毎日走っていると走らない方が不自然でソワソワしてしまうので仕方がありません。

雨に叩かれながら走っている自分も何か好きです笑。

我ながら呆れます。

 

スロージョギングを始めて意外な発見が続々と

 

スロージョギングを始めて意外な発見がありました。

なぜか食欲が抑えられたのです。

元々、食べることが大好きだったので、運動する習慣がなくなっても食べる量が減らずに肥満体型になった経過があります。

それだけ食べることが大好きだったので、スロージョギングを始めて体を動かせば余計にお腹が減るのかな?

と思っていました。

それがまさかの食欲減退…。

むしろ、運動もせずに家でダラダラしていた時のほうがたくさん食べていました。

運動を始めて摂取カロリーが減るのですから、痩せて当然かもしれません。

そして運動して汗をかくと、食べる物にこだわるようになるのはなぜでしょうか?笑

「体に良い物を取り入れたい」

という気持ちが日増しに強くなるのです。

筆者の推測ですが、スロージョギングをすると健康体になって、体に悪い物が今まで以上に美味しいと感じない気がします。

ジャンクフードや唐揚げなど高カロリー食が大好きだったのに、素材の美味しさが分かる体に良さそうな食べ物が欲しくなったのです。

会社では昼食時に売店でパンを買うのが定番だったのが、トマトやアボガドに僅かな調味料をかけて会社に持って行くようになったのが筆者の変化です。

焼きそばパンやチップスターを買って「旨い旨い」と喜んで食べていた人間が、急にトマトやアボカドを持って「今日の昼飯です」なんて言えばそりゃぁ同僚も驚きます。

 

おまけ

 

記事の本編では、効果がハッキリしなくて自信がもてず書けなかった事があります。

「冷え性にも効果がある」かもしれないという点です。

スロージョギングを始めてからしばらく経ちましたが、平均体温が35度台と低かったのですが、36度台のことが増えました。

毎日、計測しているワケではないのでイマイチ自信がもてません。

実感としてもハッキリと自覚できる程ではいので、『検証途中』ということでお許し下さい。

『スロージョギング』は肥満体型で運動苦手な筆者にピタリとマッチした運動でした。

80歳を超えても近所を走っている健康な老人になるのが最終目標です。

『スロージョギング』を知らなかった人も、今回の記事を見て関心をもって頂けたら嬉しいです。

是非やってみましょう。本心からオススメできます。

 

『サウナスーツダイエット』は美肌、スタイルアップにも効果あり!着て普段の生活をするだけアラフォーになってから、若い頃に比べてずっと痩せにくくなってきたのを実感しています。 そんな私ですが今、ハマっている"誰でもできる...