ライフスタイル

コロナ疲れで消耗している人たちへ「それでも笑って生きよう!」心に安心を体に耐性を

新型コロナウイルスの影響でついに日本全国に『緊急事態宣言』が発令されました。

長いデフレや消費増税の影響で国内経済が疲弊しているところに、このコロナショックでしたから正に『泣きっ面に蜂』です。

ほぼ全事業種で売り上げが下がることが懸念され、国民の生活にも多大な影響が出始めています。

疫病と不況のダブルショックという紛れもない国難に対して、日本はどうやって乗り越えていくのか?

 

週末に生活用品の買い出しに行った時のことですが、たくさん詰めかけている買い物客を見ると皆さん一様に暗い表情をしています。

なんと、笑顔の人は誰一人いなかったのです。

辛いのは分かります。

先行きどうなるのか不透明で、

・会社を解雇されたらどうしよう。

・大学の奨学金を払えなかったらどうしよう。

・来月の家賃はどうしよう。

・家のローンはどうしよう

考えれば考えるほど気持ちは暗く落ち込んでいきます。

貰えるハズの給料が減少したり、またはゼロになったりしたら「明日からどうやって生きて行こう?」と絶望したくなる気持ちも分かります。

ですが、いくら辛いからと言って暗い顔で1日過ごしていても、解決策が目の前に降りてくるわけではありません。

絶望して泣きながら過ごしても、誰かが大金を目の前においてくれるワケでもありません。

こんな辛い状況だからこそ、へこたれないで笑顔で乗り切ってみませんか?

 

「暗い気持ちだから笑えない」

ではなく、笑っていないから暗い気持ちになるのです。

笑顔になれば余計な力が抜けてリラックスできますし、血行もよくなって身体や頭の働きもよくなるので今まで思いつかなかったような考えが浮かぶこともあります。

それだけではありません。

笑顔でいることのメリットは他にもたくさんあります。

・周りの人が安心して勇気が湧いてくる。

・自分の免疫力を落とさずウイルスの耐性がつく。

この2つも”笑顔でいること”のメリットです。

 

新型コロナは未知のウイルスなので、この先も何があるか世界がどうなるのか?誰にも分りません。

人類が体験したことのないウイルスだからです。

特効薬も効かず、ひょっとしたら人類は滅亡してしまうかもしれません。

筆者もそこまで考えてしまいました。

でも…だから何?て思いませんか?

 

いくら嘆いても自分の力でどうしようもないこともあります。

自分の力でどうにもならないことが起こった時の対策は1つです。

『自分のできることをやる』

『あとは天に任せる』

これ意外に何がありますか?

収入がなくなる不安やウイルスに感染する不安など、皆さん常に抱えながら生活しているハズです。

まずやるべきことをしましょう。

その後は「なるようになる」と考えるしかありません。

本当に万策尽きた時は、それを受け止めて「なるようにしかならない」と開き直ることが一番だと思います。

 

自分が暗い顔をしていると、その顔をみた家族や友人、会社の同僚も一様に悲しい気持ちになると思います。

自分では意識していなくても、自分の大切な人たちを悲しませたくないですよね?

いつまでもそんな顔をしていれば自分だって辛いハズです。

それならニコニコ笑ってみませんか?

世の中がこんな暗いニュースに覆われた時こそ、あなたがめいいっぱい明るくしていれば、みんなを安心させることができます。

「あ~この人といると気持ちが安らぐな」

と思うハズです。

もし、あなただったら、今、どんな人の近くに居たいですか?

暗い表情で下を向いたまま、一言も話さない人と一緒にいたいですか?

ニコニコ穏やかな笑みを絶やさない人といたいのではないですか?

周りの人だって同じです。

いつも笑っている人には明るいオーラがあるので、皆、そのオーラに包まれたくなるハズです。

 

日本だけに留まらず、今や世界中がコロナの影響を受けています。

とっても辛い状況です。

生きるか死ぬかの状況で笑っていられる人は少ないでしょうが、あなたの笑顔を見たいひとはたくさん居るはずです。

特にあなたが子を持つ親だったらなおさらです。

子供たちはあなたの不安そうな顔をみて、不安になったり心を痛めてしまいます。

こういう時こそ、強い気持ちをもって子供たちを安心させましょう。

「お父さんが笑っているから大丈夫だ」

と子供達が安心するように振る舞いましょう。

この時代に生まれた人たちにとって今が

“生まれて初めての大ピンチ”

かもしれません。

本当に辛い時こそ、”笑みを絶やさない人“になりましょう。

笑いましょう。

できたら隣の人にもユーモアたっぷりな言葉を言って笑顔にしてあげましょう。

 

『新型コロナウイルス』で外出を自粛する事態へ/溜まったストレスはジョギングで発散!新型コロナウィルスの影響はまだまだ予断を許さず、日本国内もいよいよ全国に緊急事態宣言が発令されることになりそうです(R2.4.16時点)...