大人のダイエット

スロージョギングが理想的なダイエット手段である理由を紹介します(体験談)

今回はスロージョギングの素晴らしさをお伝えする記事になります。

筆者は2年前からスロージョギングに取り組んでいます。

この運動の素晴らしいところはダイエット効果が高く、その一方で関節や心臓への負担が少なく怪我をしにくい点にあります。

 

今でも筆者は自宅近くのコースを走っていますが、毎回、何人ものウォーキングしている人たちとすれ違います。

その度に心の中で訴えたいのは、

「スロージョギングやりませんか?」

という気持ちです。

というのも、歩ける体力がある人ならスロージョギングもできるからです。

同じ時間を費やすならば、あらゆる面で効果が優れている方を選ぶ方が良い気がしませんか?

例えば、脂肪を燃焼させたい人なら、スロージョギングの方が消費カロリーは1.6倍も多いのです。

 

ウォーキングをしている方々は、走ることに対して

「疲れる」

「足が痛くなる」

など、マイナスの印象を持っておられる気がしますがどうでしょうか?

でもね、それは早いスピードで走った場合の話です。

ゆ~っくり小股で走れば思っているほど疲れないし足も痛くはありません。

 

筆者は昔から太っちょでした。

自他共に認める「デブ」だったのです。

もちろん走ることは大の苦手でしたし、マラソン大会や運動会などには黒歴史しかありません。

 

そんな人間でもスロージョギングを苦も無く続けることができたのは苦しくないからです。

苦しくない理由は隣の人と笑って会話できるほど遅いスピードだからです。

それでいて、消費カロリーはウォーキングの1.6倍って優秀じゃないですか?

筆者が20㎏のダイエットに成功したのは、このスロージョギングを運動のメインに置いたからだと今でも思っています。

ダイエットというと、激しい運動をしたり断食をして短期間で痩せようとする方もいますよね。

しかしどちらも体に余計な負担をかけるので、体重だけ落ちても内臓や筋肉に大きなダメージを残すことに繋がります。

20㎏痩せた経験から言えば、

「無理なことは続かない=ダイエットに失敗する」

そもそも苦しいことを続けられるほど意思が強かったら、ダイエットが必要な体型・体重にはなっていません。

ダイエットを成功させる最善の方法は無理をしない運動を取り入れること。

そのオススメの運動がスロージョギングなんです。

 

《スロージョギングのメリット》

①苦しくないからこそ長く続けられる。

②幸せホルモンの分泌や脂肪燃焼効果という恩恵を十分に頂く。

③ダイエットの目標達成で自尊心を取り戻せる。

④他の分野にも積極的に挑戦できる。

 

スロージョギングを始めることでこの方程式が完成するのです。

とういうわけで、これからダイエットを考えている方には是非、スロージョギングを取り入れて欲しいです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

スロージョギングで20㎏のダイエットに成功した理由スロージョギングは楽な運動です。ダイエットの効果も感じやすく「継続する事の重要性」を学ぶにはうってつけです。...
ジョギングが嫌いな原因は早く走るから!スロージョギングで「ゆっくり」走ってダイエット!走るのが嫌いな人は疲れるほど早く走るからです。『スロージョギング』ならその心配がありません。...

 

 

こちらの記事もおすすめ!