大人のダイエット

賢いダイエット方法とは「毎朝、体重計に乗る」だけ/誰にでもできる方法を簡単に紹介

過去にダイエットをして、89㎏から69㎏まで痩せた筆者の体験をお話させて頂きます。

痩せる方法は人それぞれだと思いますが、もし誰にでも効果が見込めるダイエットのコツを1つだけ挙げるとしたら

『体重計に毎日乗ること』

これに尽きます。

たったコレだけの事を習慣化できるかどうかで、ダイエットの成功率が大きく変わります。

順番に説明していきます。

 

1.体重計に乗れば「現在地」と「ゴール」が決まる

そもそも今の自分の体重を知らなければゴール設定ができません。

「体重計に乗るのが怖い」

という方もいるかと思いますが、そういうケースほど気付かないうちに大幅な体重増加に頭を悩ませてしまうことになりかねません。

 

当たり前の事ですが、何に挑戦するにしろスタートは早い方が良いのです。

そうと分かれば、今すぐに体重計にのってまずは自分の現在地を把握することから始めましょう。

『明日やろう』は「ばかやろう」とも言います。

成功したいなら、あれこれ考える前にまずは行動です。

 

2.体重計に乗れば日々の摂取カロリーをコントロールできる

ダイエットの理屈は簡単です。

摂取カロリーを消費カロリーより抑えれば良いのです。

今は便利な世の中なのでネットでちょこっと調べれば私たちが普段、口にする食材のカロリー数はすぐに出てきます。

 

まずは自分が毎日摂取している総カロリー数をだいたいで良いので把握しておきましょう。

あとは毎日体重計に乗るだけです。

体重測定が習慣になれば、何か食べる度に翌日の体重測定が頭をよぎるようになります。

 

「このチョコレートは330㎉だから、食べると今日の上限を超えちゃうな…」

 

面白いものでどんなに好きな食べ物でも、1度カロリーの事が気になり出すと食事を楽しめません。

筆者はこれによりほぼ毎日食べていたお菓子を『週末1つだけ』に減らし、コロッケなどの油物のおかずも1度に1つまで(小さいサイズ)という自分ルールを作り実行できました。

 

もちろん、最初からうまくいったワケではありません。

それでも5回のうち1回、3回のうち1回と徐々に食の誘惑に対する勝率が高くなっていきました。

それまでほとんどノーガードで食べたい物を口に入れていたことを考えると、すごい進歩です。

別に筆者の意思が強かったわけではなく、毎日、体重計に乗ることを習慣にできたことが食生活の変革に繋がったのです。

 

3.体重計に乗れば『ダイエットのNG行為』が分かるようになる

例えば、前日の夕食をいつもより食べ過ぎた時や、また総カロリー数はそれほどでもないのに甘いお菓子を多めに食べてしまった翌日は体重が増えたりします。

人によってバラツキはあるでしょうが、「何がダイエットの天敵なのか?」毎日、体重を計ることで明らかになっていきます。

 

一方で、コレを食べるようにしたら体重も落ちるし、めちゃめちゃ体の調子が良い!!

なんて食材に出会えるかもしれません。

毎日体重を計るからこそ、こうした小さな変化に気付きやすくなっていくのです。

 

“悪い習慣を止めて良い習慣を取り入れる”

 

これを半年、1年と続けていけば良い結果に繋がるのは当然です。

結果が出ない方がおかしい位です。

 

おわりに

いかがでしたか?

毎日体重計に乗るだけで自分の体重を管理できて、ダイエットに大きな効果をもたらす事をご理解いただけたでしょうか?

このやり方には難しいコツはありません。

強いて言うなら、「毎日同じタイミングで体重計に乗る」ことくらいです。

人の体重は常に変動しますので当たり前と言えば当たり前です。

 

オススメの測り方は、朝の起床時にトイレを済ませた後で裸か下着だけ着けて計測する方法です。

これが一番誤差が少ないです。

冬場は寒いのでエアコンのタイマーをセットして、部屋をあらかじめ温めておきましょう。

 

1日のスタートが体重計に乗ることなので、その日の体重次第で1日の気分が変わります。

筆者が目標にしていた69㎏を達成した時は、過去最高の気分で1日を過ごした上、より大きな自信を手に入れました。

誰もが朝から暗い気分でスタートしたくありません。

だからこそ、体重計に乗るという行為が特別で無視できないものになるのです。

 

筆者は約40年間もの長い年月を「デブだから」の1言で軽く扱われ、また人間性を否定されたことも数え切れないほど経験しました。

でも諦める必要はなかったのです。

誰でも行動すれば、それなりの結果がついてきます。

むしろ平温に人生を送ってきた人たちよりも、底辺を知っている人間の方が深みが出ますし他人にも優しくなれると信じています。

目標体重を達成した今は、筋トレに励みマッチョになって次のステージに上がろうと行動を続けています。

今の部屋はホームジム状態です(笑)

痩せて人生をもっと良い方向に変えたい方、行動しましょう。

40代が集中力を落とさず作業効率を上げる方法/知っていれば誰でもできる簡単な方法集中力が衰えた40代が結果を出すための方法をご紹介しています。頑張れ!40代!...
職場の人間関係を良くしたたった1つの行動今日、私は職場で同僚たちにお菓子を配って来ました。 『パリンコ』知ってますか? 小袋に入った小さいお煎餅です。 あの塩...
こちらの記事もおすすめ!