40代の悩み・生き方

《40代女性の薄毛対策》食生活を見直し「ナッツ」を毎日食べたら髪のボリュームがUP

私が薄毛に気付いたのは、朝に髪の毛をセットしていた時です。

以前から何となく髪型が決まりにくいと思っていたのですが、年齢を重ねていくにつれて明らかに髪の毛のボリュームが減っていることに気が付きました。

髪の毛をふんわりとさせようと思ってもなかなか上手くいかず、ぺったんこになってしまいます。

今、私が実際に行っている薄毛対策は食生活の見直しです。

それまでの私は栄養を無視して、食べたいものを食べたり、食欲がないときはほとんど何も食べないという不規則な食生活を送っていました。

その食生活では髪の毛は成長しないですし、抜け毛も増えてしまうと感じたので、今は髪の毛に良いといわれる食品を中心に献立を考えています。

薄毛対策:ミネラルを豊富に含む物を毎日食べる

具体的にどのようなもの食べているのか?ご紹介します。

髪の毛に良い》と言われているミネラルを豊富に含んでいる牡蠣レバーナッツ類などです。

これらをなるべく毎日食べるようにしています。

牡蠣やレバーが面倒な点は、調理が必要ですし簡単に手に入れることが出来ないという所です。

私もたまにしか食べません。

ナッツ類はコンビニやスーパー、どこでも簡単に手に入るので毎日のように食べています。

ナッツは一度にたくさん食べるのではなく、毎日決めた量を食べるようにしています。

大豆類も髪の毛に良い栄養を豊富に含んでいるので積極的に食べるようにしています。

私は豆腐が好きなので、湯豆腐や冷奴などを毎日食べています。

このような食生活を1年以上毎日行っていますが、明らかに髪の毛が太くなりセットしやすくなったと感じています。

以前は髪型をキープするスプレーを使用しても、外出するとすぐに崩れてしまったのですが、今は夕方を過ぎてもしっかりとキープされています。

これは髪の毛がしっかりしてきた証拠だと思います。

私のように薄毛に悩んでいる方は食生活を見直してみると良いと思います。

食事は全ての基本で、体も髪の毛も全て口の中から取り入れた栄養素で構成されているので、口の中に入れるものを考え直すのは効果的です。