40代の悩み・生き方

運動が悩みのほとんどを解決してくれる!?心と脳に好意的な効果をもたらしてくれるワケとは?

筆者はダイエットを成功させた後もいまだにジョギングを続けている。

ダイエット中に体重が少しずつ減っていくのは、毎日の楽しみであり生活の張り合いにもなった。

運動によって得られる恩恵はとても大きいものだったが、予想外だったのは心に対して良い作用があったこと。

運動する前は毎日をなんとなく鬱々とした気分で過ごし、これといった目標や生きがいもない生活を送っていたのに不思議な感覚だった。

今回の記事は定期的な運動がダイエットだけでなく、心や脳にも良い影響を与えてくれる、という話。

 

運動することでストレスに強くなり心が安定する

多分、定期的に運動している人の多くが経験しているだろうが、運動した後の達成感や爽快感は晴れ晴れとした気分にしてくれる。

ストレスに強くなり、ちょっとしたことでイライラしたり落ち込んだりすることがなくなる。

穏やかに過ごせようになるので、自然と心にゆとりのある表情や態度に変わり、周りの人たちが話しかけてくれるようになる。

もちろん笑顔でだ。

「アレ?この人、こんな良い笑顔するんだな?」

なんて事が何度もあった。

おそらく、向こうは筆者以上にこちらの変化に驚いていたのかもしれない。

 

運動することで集中力が向上する

そして、運動をすることで脳にも良い影響があった。

心が平和で気分が良いと、たまに読書でもしてみたくなる。

購入して一度も開いていない書籍をめくってみると、意外なほど内容がスイスイ頭に入ってきた。

 

この変化に気付いたのは、ジョギングを始めて1年以上は経っていたと思う。

元々、関心があって購入した本なので内容が理解できれば楽しいに決まっている。

当時はダイエットが順調で気分が良いから頭に入ってくるのだと理解していた。

 

その日のうちに読み終わり、少し調子にのった筆者はやや厚めで内容が濃い書籍を購入してみた。

以前なら数ページ読んだだけで本棚に戻したくなるような読解力が必要な本だ。

好奇心に駆られながら読んで見る。

 

確かに難解な単語や表現が多く、読むのにエネルギーが必要なのだけれど…。

分からないながらも読み続けることができている。

 

集中力が上がった!?

 

読んでいるうちに、以前より集中して読めていることに気付いた。

自分の手には余るような書籍と1時間以上も向き合っているのに、読み続けていること自体が奇跡だった。

 

しかもただ読むだけではない。

大事だと思う箇所にマーカーを引いたり、分からない単語を検索し意味を本に書き込んだりしている自分にまた驚いた。

 

「このやる気と集中力はいつの間についた!?」

 

この答えが分かったのは、つい最近のこと。

『脳を鍛えるには運動しかない』

この書籍と出逢ってからだ。

これは正に自分が感じていた疑問を、科学的に分かりやすく解説してくれる本だった。

 

運動は誰にでも良い効果をもたらしてくれる

運動の効果は素晴らしくて非の打ち所がない。

そう、デメリットがないのだ。

定期的に運動をするだけで、その人のやる気と集中力、記憶力の向上をもたらしてくれる。

しかも年齢や性別、人種を選ばず、効果の違いはあれど誰にでも好意的な変化を心や脳にもたらしてくれる。

さらに凄いのは副作用がないことだ。

ここがクスリと違う部分だろう。

 

筆者は過去に鬱症状を発症したことがあり、心療内科に通院し新薬を服用していた時期があった。

多少の効果は感じていたものの、常に不安だったのは副作用のことと、クスリを始めたら一生クスリに依存して生きていかなければいけなくなるのでは?

そんな不安や恐怖だった。

 

定期的な運動がクスリのような副作用がなく、心と脳に良い影響を与えてくれるなら試さない選択肢はない。

筆者はこれから益々、運動の虜になっていくと思う。

 

自分の体と向き合って「適度な運動量」を見つけよう

その一方で運動依存症にはならないだろうな、とも思う。

いくら単純な性格でも、40代後半という自分の年齢と向き合う冷静さはさすがに持ち合わせている。

過去、休息の不足や過密な運動メニューで関節や筋肉を痛めたことがあり酷い目にあった。

 

無理さえしなければ、運動はその人生を幸せに近づけてくれるものであることは、もはや疑いの余地はない。

書籍でその根拠を、そして自分の実体験でそれを実証したから。

この事実を忘れない限り、自分の人生は今後さらに素晴らしいものへ変わって行くだろうと信じている。

こんな素晴らしいことに、気付いていない人たちがまだ多いと思う。

この記事を読んで下さった方には、是非とも騙されたと思って運動を日々の生活に取り入れて欲しい。

特に女性はホルモンのバランスが崩れやすく、情緒が乱れやすくイライラしたり無気力になるきっかけが多いと思う。

専門医に相談することを否定するわけじゃないが、運動することが脳や心の治療にも有効であるという事実にも目を向けて欲しい。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

ジョギングをすると人生が変わる!?40代男が体験した驚きの事実を分かりやすくご紹介他の記事でも触れましたが、筆者が20㎏のダイエットに成功した大きな要因の1つがジョギングでした。 ジョギングといっても『スロージョ...
『ゴミ拾いをするメリット』4選を紹介します皆さんは自主的に「ゴミ拾い」をしたことはありますか? 落ちているゴミを拾うことで周辺が綺麗になりますし、それを喜んでくれる人がいる...

 

こちらの記事もおすすめ!