40代の悩み・生き方

《アラフォー女性のひとり旅》自由な時間を満喫して心も解放!旅先で出逢った縁が生涯の友人に

私は主に北海道や沖縄など、本州でないところに飛行機で行く「一人旅」が多いです。

北海道や沖縄には「ゲストハウス」と呼ばれる男女別相部屋の宿が多数存在します。

宿によっては談話室があり、宿の方や他の旅人と交流できるようになっているところが多く存在しています。

私が北海道や沖縄を好んで旅先に選ぶのはこういった理由があるからです。

これが友人などと旅行に行くと、そこだけで関係が完結してしまい他の人と交流を持つ必要がなくなってしまいます

一人で旅に行くと周りの旅行客から声を掛けられやすいし、また私からも相手の人に声を掛けやすいのです。

(何を話せば良いの?)

と疑問に思う方もいるかと思いますが、動機や切っ掛けはいくらでもあります。

私ならオススメのお店を聞いたり観光情報を聞きます。

《どの場所に行きました?そこはどんな所でしたか?》

《この土地ならではの美味しい物とか知りませんか?》

私のように一人で旅行に行くのが好きな人は、自分が体験した事を人に話したい人が多いと思います。

上記のような質問をすると、みなさん目をキラキラさせて楽しそうに語ってくれます。

こちらも聞いていて嬉しくなりますし、「私も行ってみます!」と伝えると嬉しそうな表情をしてくれます。

ただし、聞く時は”笑顔で相手に警戒心を与えないように”を心掛けています。

旅先で知らない人に話しかけたり、逆に聞かれたりすることが増えてくると、どんどん旅が楽しくなってきます。

私の最近の楽しみは、現地で友人を作って一緒に観光地を回ったりご飯を食べることです。

時には宿泊先に戻ってから、日中見て回った場所を語り合いながら深夜までお酒を飲むこともあります。

一人旅同士、現地の人にお願いして車に乗せてもらったことも何度かあります。

もちろん一人も楽しいです。

気が合わなかったり、一人でいたい気分の時は一人でいればいいのです。

旅先で一人でご飯を食べていたりお酒を飲んでいても、だ~れも変に思いません。

好きなお店に入り好きなものを食べればよいのです。

こういった自由度100%で行動できるのも一人旅ならではです。

 

私が旅に出かける頻度は2か月に1度ほどです。

土日と有給を1~2日くっつけて最低二泊はするようにしています。

使う予算はそこまで多くありません。

今やLCCのおかげで飛行機代が安くなってきたので、3万円あれば十分に楽しめます。

沖縄の離島を回るときや食べ物にこだわる時は5万円くらいかかることもあります。

一人で旅をしていると、同じように旅をしている人に複数回会うことがあります。

北海道の離島で会い仲良くなったおじさんに、小笠原で再会したこともありました。

 

30代の頃は離島があまりにも楽しすぎて仕事を退職し、宿で4か月ほど働いたこともありました。

その時に出会った友人はその後も連絡を取り合って、現地集合で旅を一緒にする仲間になりました。

「一人旅なんて寂しいからできない」

「誰か話す人がいないと楽しくない」

「出会いがない」

そういった方には是非一人旅をおすすめしたいです。

ぶあ~っと視野が広がって、今までの価値観が変わるくらいの体験をするかもしれませんよ?

そしたらもう、一人旅が病みつきになると思います。

以上です。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

40代独身女性が実践する一人旅の楽しみ方「その土地の日常を味わう」私は自他共に認める大の旅好きです。 若い時には国内外を問わず、友人と年に何度も出かけていました。 40代になりお互いのライフ...