大人のダイエット

40代男性が趣味のゴルフをやりながら10㎏のダイエットに成功した話【体験談】

私は45歳の男性です。

私は40代で70㎏あった体重を、半年間ダイエットして60㎏まで落としました。

ちなみに身長は165センチです。

どれほど痩せたか?と言うと、ウエストが約10㎝も細くなりました。

ダイエットに取り組むまでは、会社の健康診断で毎年メタボリックの水準に引っかかっていました。

それが今ではスッキリした見た目になり、腹筋も割れるくらいにお腹も引っ込んだのです。

 

40代男性が10㎏痩せた方法「適度な運動」

私のダイエット方法では、特別な器具などは使いません。

運動は『ウォーキング』『筋力トレーニング』『ゴルフの素振り』を欠かさず行いました。

そもそもダイエットを行おうと思ったのはゴルフの上達を目指して、さらに運動能力の低下を抑えるためでした。

ゴルフ好きな私には適した方法と言えます。

ウォーキングに関して言うと、自分に課したメニューは

・毎日10,000歩以上歩くこと

・休みなく30分以上ウォーキングすること

この2つだけでした。

これらに加えて筋力をつけたかったので、腕立て伏せ腹筋背筋は毎日30回ずつ継続して行いました。

さらにゴルフの上達を目指してダイエットを始めたこともあり、素振りもダイエットに取り入れました。

素振りをする際は、重り付きの練習器具で毎日100回は行っていました。

また、週末には打ちっぱなしで200球の練習を行いましたので、かなりストイックな生活だったと思います。

 

40代男性が10㎏痩せた方法「食事の見直し」

またダイエット期間中、つまり半年間は大好きなお酒を一切飲みませんでした

そして、朝食と昼食はお腹いっぱいまで食べましたが、夕食は炭水化物は一切とらず、軽い食事で済ませていました。

ダイエットをする上で摂取カロリーの見直しが有効ですが、私はこれまで夕食を摂り過ぎていたので見直しの対象にしました。

私の仕事が残業が多いため、遅い時間にたくさん食べると消化にエネルギーを消耗してしまうので、翌日の負担を減らすことも考慮に入れた見直しです。

夕食を見直したことは私の生活に良い影響を与えました。

まず消化吸収がスムーズになったことで、睡眠の質が良くなってぐっすり眠れるようになりました。

更に朝の目覚めもよく、布団から飛び出すように起きることができます。

朝から「何か調子が悪いな」と感じることが格段に減ったので、会社に行っても仕事がはかどります。

食事の見直しについては、その人のライフスタイルによってやり方が変わると思います。

 

40代男性が10㎏のダイエットをしてみた感想

ダイエットは半年間続けましたが、意外にもそれほど苦痛を感じませんでした。

「ゴルフの上達のため」

という私のライフワークにもなり得る高い目的意識があったおかげかもしれません。

ダイエットをする際は、その目的とゴールラインを明確にすることで成功率が全く変わってくると感じました。

肝心のゴルフの上達ですが、半年間でゴルフのスコアが飛躍的に伸びました。

ウェストが閉まったことでゴルフのスイングスピードが上がった事が、その大きな要因になったと思います。

これがゴルフ好きの私には何より嬉しいことでした。

ダイエット期間中にもスイングが上達している実感を感じていたので、ダイエットのモチベーションは落ちることがありませんでした。

お酒が飲めない事で、「付き合いが悪くなった」と周りから言われた時は多少寂しい思いもしましたが、ダイエットを止めようとは思いませんでした。

ゴルフの上達に比べたら取るに足らないことだったからです。

むしろ、”飲み会に回す分の小遣いをゴルフに回せる“と言うメリットの方が嬉しかったです。

さらに、スーツやパンツのサイズも大幅に下がったので、見た目もかなりシャープになりました。

筋肉をつけながら痩せたことで、体格的にかなりバランスが整ったように見えます。

私には大学生と高校生、二人の娘がいます。

娘たちは

「今のパパなら街を一緒に歩いても恥ずかしくない」

と言ってくれます。

もしかして、娘たちのこの言葉はゴルフが上達したことよりも嬉しいことかもしれません。

 

運動嫌いの40代が選んだダイエットは『ウォーキング』ゆっくり着実に成果を上げる方法です40代になってダイエットを決意する方は意外に多いのをご存じでしょうか? ・30代で履けていたジーンズが入らない。 ・自分の子...