40代の悩み・生き方

専業主婦にオススメの副業『クラウドソーシング』月5万円を稼ぐまでのコツを紹介

私は40代の主婦です。

現在、私は『クラウドソーシング』を利用して1ヶ月で約5万円を稼いでいます。

自分でやってみた結果、副業として十分、人にオススメできる仕事だと思いますので今回、取り上げてみました。

・私が『クラウドソーシング』を始めたきっかけ

・『クラウドソーシング』とは何なのか?

主にこの2点についてご紹介したいと思います。

 

「専業主婦ができる副業」から辿り着いたクラウドソーシング

わたしたち夫婦の生活は決して楽ではないので、本来なら私も働きたかったのですが家の事情もあり主婦でした。

そうなると大変なのは家計のこと。

日々の買い物や電気光熱費などを含め「いかに節約できるか?」

と言う事が大きなテーマでした。

僅かな節約でも「チリも積もれば山となる」とよく言われますが、普段から贅沢しているワケではないので節約で抑えられる金額はたかがしれています。

TVをつければ「老後の生活」を取り上げ不安を煽るものばかり…。

「老後に必要なお金は2000万円」なんて話題も世間を不安にさせたと思います。

私も老後については以前から不安を抱えていたので、この報道にじっとしてられなくなりました。

それでも家から出て仕事に行くことができないので

家でできる仕事を見つける

これが私のテーマになりました。

 

専業主婦にオススメする副業は《クラウドソーシング》

そんな状況の中で見つけた仕事が『クラウドソーシング』です。

私と同じような40代の主婦の方々にお勧めしたい副業はこの「クラウドソーシング」です。

クラウドソーシングとは、パソコンを使ってWEB上のサイトのフォームに業務内容を入力する仕事です。

特別に専門知識を必要とはせず(あれば有利ですが)手軽に取りかかれますし、自分の経験や知識にあった仕事を選ぶこともできます。

素人でもやっているうちに慣れてきますし、複雑多岐な仕事にも挑戦することができます。

そして、私が数有るクラウドソーシングの中でおススメしたいのが『ランサーズ』です。

この分野において日本最大級でありタスクでの仕事が豊富な上に、いくつも作業をこなしていくと単価が高い仕事にも取り組むチャンスがあります。

そうなれば今までと同じ作業でもより多くの金額を稼げるようになります。

私は、ランサーズを始めてようやく1年が経ちました。

『ランサーズ』では、「タスク案件」と言って、依頼された文章を作成して納入することで依頼者から決められたお金が入金されるというシステムです。

『ランサーズ』はやればやるほど効率的にお金が稼げるような仕組みになっています。

前述した作業単価が上がるのもそうですし、やっていくうちに取り組める仕事の選択肢が増えていきます。

というのも、登録歴など関係なく依頼者による作業承認率が95%の方でしかもらえない仕事というものがあるからです。

また「24時間以内での返信率」や「評価率」等を高めていくことによって、指定要件を満たし自分のランクが上がっていくのです。

ランクが上がることによってできる仕事の幅がどんどん増えていきますし、多くの依頼者(個人や企業)の目にも止まりやすくなります。

そうなれば企業から高単価で大きなプロジェクトを提案されることもあるので、非常に遣り甲斐を感じることができます。

私自身もこの『ランサーズ』を始めて満足しています。

 

専業主婦が『ランサーズ』を続けるコツ

主婦として日々ランサーズに向き合う形で、稼ぐために必ず継続していることがあります。

それは時間の有無を問わずに「毎日実施すること!」につきます。

これを常に強く意識して、業務に臨んでいます。

これがもし「一日おき」であったり「一週間おき」であったりすると、やること自体を忘れてしまう時もありました。

その点、毎日やることでそれだけ収入もアップします。

またスキルをもった依頼者に文章を提案することで、どのような記事が世の中から求められているか?知ることもできます。

自分の文章が至らない場合は、依頼者から指摘されて気付いたり添削されたりすることで自分の文章能力も向上していきます。

そんなメリットもあり、毎日ランサーズに取り組むことを意識して習慣にしています。

『ランサーズは稼げない』の嘘

多くの主婦の方が勘違いされていると思いますが、「ランサーズは稼げない」というのはデマです。

私も他のサイト等で「稼げない」ですとか、「稼げても5000円程度」等のコメントを見ましたがそれは一部の意見に過ぎません。

実際にやってみると分かりますが、まずやってみて数百円でも稼げば仕組みが分かります。

同時に「こうやって稼いでいるんだな」と他の登録者を見ていると分かるようになります。

私の場合は、タスク案件だけでも、調子が良ければ月々5万円ほど稼げています。

少ない月でも4万円は稼げています。

『ランサーズ』に登録すると、目標金額を設定する欄もありますので数字が増えるのを眺めるだけでも意欲が湧いてきます。

関心のある方は是非、『ランサーズ』を始めてみたらどうでしょうか?

『ランサーズ』は、私のように在宅ワークを選ぶしかない人にとって最適なツールだと思います。

特別な才能は不要で家事の合間をぬって作業できますし、初期費用もパソコン1台があればお金はかかりません(ランサーズ登録は無料)。

最初は思うようにいかないかもしれませんが、慣れてくれば確実に収入になります。

やればやる程、文章の構成力などがついて、作業の効率も上がってきます。

私のように1年やそこらで月5万円を稼げるようになったら嬉しくないですか?

クラウドソーシングを始めて5年の筆者が『これからの副業』になり得るか?検証してみた私は本業の手取りが15万円前後です。 今は独り身ということもあり何とかやれてはいますが、不況や将来受け取る年金など先行きが不透明な...