40代の悩み・生き方

本業だけで年収を上げるのはもう限界?副業を始めるか悩んでいる方へ【40代オヤジの呟き】

筆者はこれまで、職場こそ何度か変わりましたが、ずっと高齢者施設で働いてきました。

この仕事は、「他の業界より安い給与」と一般的に理解されていますが、あながち間違いではありません。

学生時代からの友人たちは別の業界でそれなりの給与をもらっていたので、20代の頃は一緒に遊びに出掛けたりすると余計にその差を感じました。

一緒に飲みに行ったりすると「お前は1000円で良いよ?」と、安月給の筆者を気遣ってくれるのです。

当然、同い年なのに甘えるワケにはいきません。

「いいよ」と断わるのですが、そんな日は帰宅する途中で悲しい気持ちになります。

友人たちから当たり前のように割り勘を拒まれる情けなさったらありません。

 

若くて社会人なりたての頃は

給与が少ないなら、人より生活の質を落とせば良いだけだ

と単純に考えていましたが、その考えはしっくりしませんでした。

若くて色んなことにチャレンジしたい年齢で、お金がないことを理由に自分の可能性を潰していたのですから当然です。

「人並みに稼ぎたい」という自分の本心に蓋を閉めていただけかもしれません。

資本主義なので稼ぐことは悪いことではありませんし、お金に執着するのも「悪」と決めつけるのも極端すぎます。

 

終身雇用が崩壊して、これまでのように会社が社員を守ってくれることは幻想になりました。

いつ会社が倒産するか、自分がリストラされるか分からない混迷の時代です。

40歳を過ぎて給与もそこそこ高い、そして“代わりがきく”普通のサラリーマンこそが、これから生き残るのが難しくなっていくのでしょう。

そんな時代で、自分や大事な家族を経済的な不自由さから守るためには、個人の能力を上げて人から求められる人材になるしかないと思います。

・今の会社で“人より優秀なこと”をアピールしていくのか?

・それとも“副業”をして、新たな収入の柱を模索していくのか?

どちらかの選択を迫られる気がします。

 

筆者の場合、後者、つまり“副業”を選択しました。

求人情報誌に掲載されている中から、働く時間が本業と重ならない仕事を探しやってきました。

仕事の内容は「コンビニ」「新聞配達」「農業」「製造業」と色々しました。

当時の本業の手取りは15万~17万円でしたから、副業だけで月に5万~10万円を稼げたのはかなり嬉しかったのを覚えています。

給与も月に2回振り込まれるので、楽しみが倍になりました。

「もっと早くから始めてれば良かった」と心底思いました。

収入源が2つになったことで、これまでにない心のゆとりが生まれた時期です。

一方で、寝る時間以外はほぼ仕事漬けだったので、身体は確かにきつかった…。

本業をしていると強烈な睡魔が1日2回はやってくるので、自分でも無理をしていたな~って思います。

そして、自分の限界を超えたことは結局は続かないのを悟ります。

睡魔はどうしても解消せず、思考力や判断力が鈍るので本業のパフォーマンスが著しく低下します。

それでも続けていたらアルバイト中に足を怪我してしまい、シフトに穴を空けることになったのです。

日給で働いている人間が怪我して動けなくなったら終わりです。

怪我の原因も、睡眠不足からくる集中力の低下が起因していました。

その日を境に、他に安定して稼げる方法はないか?と考えるようになりました。

最終的に副業は自分に合うものでなければ続きません。

自分に欲しい情報がいくらでも個人で集められる時代になったので、自分で調べて「良さそうだ」と思ったことからまず始めてみる。

あまり考え過ぎず、心配しすぎないこと。

この「やってみる!」という精神が大事で、やらずに想像するだけでは自分に合う副業は永遠に分かりません。

中には個人で会社を立ち上げたり、株やFX、不動産などの投資を始めたりする凄い方がたくさんいます。

「投資家なんて自分には絶対無理!」とやる前から諦めてました。

始める前から諦めてどうするんだ?って感じですけどね笑。

また、パソコン1台あれば始められるネットビジネスをしてる人も随分増えています。

筆者はこのネットビジネスに焦点をあてて、勉強しながら実際にやってみることにしました。

最初は、他のことにも同時に挑戦しながらやろうか?とも思いました。

ですが、そんなに現実は甘くありません。

本業並にたくさんの時間と労力を投資しないと通用しないと分かったので、これ1本に絞って全力投球することにしました。

本当なら、筆者がやっているネットビジネスの内容と、得られている収入の内訳を「ほら結構稼いでるでしょ?」と公表できたら説得力があるのですが…

まだ結果が伴わないので、すいません(汗)

 

今、副業をやろうかどうか迷ってる人がいたら今日から行動に起こしてみませんか?

行動しても成功するかどうかなんて誰にも分りません。

筆者は40代のオヤジですが、毎日本業が終わった後で眠い目を擦りながらやっています。

若くバイタリティーにあふれている皆さんがこれから本気で始めたなら、きっと思った通りの未来が手に入ると思います。

余暇時間を有効に使う/【後悔しない人生を送る】ために自分への投資を早い時期からする皆さん余暇時間はどう過ごしていますか? 限りある時間を、ただ寝て過ごすばかりではもったいないですよね? 後悔しない人生を送る...