40代の悩み・生き方

【婚活アプリ】を使って40代男性が可愛い女性と結婚できた話/体験談

私は現在43歳の工場で働いているどこにでもいるような平凡な男です。

とりたてて人に自慢できるようなこともなく、恋愛経験も乏しい私が【婚活アプリ】を使ってつい1年前に結婚をすることができました。

今回はその時の話をしたいと思います。

なぜ40代になるまで結婚できなかったのか?

なぜ40代になるまで結婚しなかったか?

昔から自分の容姿に自信がなく、勉強やスポーツも得意な方ではありませんでした。

「こんな男がモテるわけがない」

という気持ちもあり、女性としゃべる事に苦手意識がありました。

女性の友人もおらず、女性に対しプライベートで自分から話しかけるのは肉親くらいでした。

何度か「彼女が欲しい」という時期もありましたが、勇気を出して女性に話しかけてもうまくしゃべれません。

「何を話したら良いのか?」

「どうすれば楽しい会話になるのか?」

事前に話す内容を考えても、話しかけた時の女性の「え?何?」という表情を見た瞬間にしどろもどろになってしまいました。

そして話しかけたことを後悔するというパターンを繰り返していました。

初めてできた彼女との別れ

そんな感じですから初めて女性と付き合ったのは20代の時です。

彼女は同じバイト先で働いていた女性でした。

彼女に対しても上手な会話ではなかったと思いますが、仕事の話をしているうちに話すことの抵抗感は少しずつなくなっていきました。

そのうち何度か一緒にご飯に行くようになりました。

初めてのデートを経験して嬉しかったのですが、共通の話題はほとんど仕事の話だけなので正直「楽しい会話」ができたか分かりません。

その女性とは半年ももたず、自然消滅のような形で別れてしまいました。

それ以来、20年近く女性とは縁がない生活を送っていました。

「もう女性と付き合うことはないだろう」と完全に諦めていたのです。

41歳で『婚活アプリ』の存在を知る

人生で初めて付き合った彼女と別れてから20年近くが経ち、私は41歳になっていました。

結婚を完全に諦めて意識することすらなくなっていたある日、ひょんなことから『婚活アプリ』のことを知りました。



それはもう本当に偶然の出来事でした。

いつものようにネットサーフィンをしていて、面白そうなサイトにあちこち飛んで見ていた時です。

押し間違って、画面に表示されていた『婚活アプリ』の広告を押してしまいました。

自分が意図していない画面が表示されたら、普段ならすぐ消してしまうのですがその時は何となく画面の「結婚」の文字に目が行きました。

特に不快な印象もなかったので、説明文をスラスラ読んでいくうちに

「アプリを使って結婚する人もいるのか」

と久しぶりに【結婚】を意識して、少しドキドキしました。

自分の年齢のこともありますし、女性と直接対話をして仲良くなる自信もとっくになかったので

「これが最後のチャンスかもしれない」

と考え思い切って登録してみたのです。

『婚活アプリ』に登録したら30代女性と…

『婚活アプリ』に登録したからといって、女性と簡単に付き合えるとは正直思っていませんでした。

そもそも、そんな簡単にいくようなら苦労しません。

『婚活アプリ』には様々なジャンルのコミュニティがありました。

私が興味をもったのは、趣味である「ゲームのコミュニティ」があったからです。

同じ趣味の女性は周りにいませんでしたし、家で自分1人で楽しむのが日課でした。

『婚活アプリ』でゲーム好きの女性と会話できたら楽しいだろうな~

くらいに思っていました。

登録後、共通のゲームで遊んでいる30代前半の女性が見つかりました。

ほどなくして、メールでいろいろ会話するようになったのです。

それは私にとって、とても楽しい時間でした。

・メールでのやり取りだったこと。

・好きなゲームの話題だったこと。

たったこれだけの事で、楽しく女性とやり取りできました。

初めてできた彼女と別れてから、20年近くも女性と縁の無い生活を送っていたので一気に女性との距離が近くなった気がしました。

つまらない毎日だった景色が見違えるように変わり、仕事が終って帰宅し夕食後にメールをするのが毎日の楽しみになりました。

『婚活アプリ』で出逢った彼女と「結婚」へ

「30代の異性のメル友ができた」

「自分と同じゲーム好きな女性」

この2つだけでもう満足していました。

相手の顔さえ知らない関係ですが、毎日のように趣味の話を女性として楽しめるのです。

「もし彼女に彼氏がいたら」

「他に好きな男性がいたら」

と考えると今の心地良い関係が壊れる気がしたので、私から一切そういった質問はしませんでした。

そんなある日、なんと女性の方から

「会って一緒にゲームしない?」

と投げかけられたんです。

心臓が飛び出るかと思うほどビックリしました。

全く想像していなかった展開です。

「本気で言ってるのかな?」

と相手を疑ったりもしました。

しかし、その女性のおかげで夢のような楽しい日々を過ごせていたので、

「騙されても良いから1度だけ会ってみよう」

と思ったのです。

その女性に「自分も会ってみたい」という意思を伝えて、会う約束をしました。

そして待ち合わせの当日、ドキドキしながら待ち合わせの場所で待っていると…本当に女性が来てくれたんです!

しかも、ショートカットが似合って顔が小さくチャーミングな女性でした。

メールをやり取りしながら相手の顔をずっと想像していましたが、想像以上に可愛い女性が目の前に現れたのでめちゃくちゃ緊張しました。

「ヤバい!」

もともと女性と話すのが苦手だったので、「またしゃべれなくなる」

と一気に不安に押しつぶされそうになっていると…

彼女がゲームの話の続きをしてくれたことで、もの凄く安心して平静を取り戻すことができました。

女性は思っていた通り、とっても優しい人でした。

デートの間もゲームの話を中心に会話が弾み、その日を楽しく過ごすことができたのです。

こんなに楽しいデートは初めてでした。

そしてその後も私たちは何度か会って食事をしたり、一緒にゲームしたりして楽しむようになりました。

すると、女性の方から

「結婚を前提にお付き合いしてほしい」

と言ってきたんです。

私といると楽しいからと。

もう…天にも昇る気持ちでした。

間違いなく、それまでの人生で一番嬉しかった言葉です。

もちろんOKして、正式に私たちは付き合うことになったのです。

その後の交際も順調でした。彼女といると常に楽しく時間を忘れて過ごせました。

そして、約半年ほど付き合って私はプロポーズすることを決意しました。

彼女の方から「結婚を前提に…」と言われたので、断られないだろう…

と思いながらも、これまでの自分のモテない半生を振り返ると自信はありませんでした。

「降られたら仕方ない」と覚悟を決めて、自分の気持ちを彼女に伝えました。

彼女の返事は「はい」の一言でした。

そして私は42歳の時に結婚をしました。

今ではその彼女が妻となり、毎日家で私の帰りを待ってくれています。

本当に本当に幸せです。

『婚活アプリ』に向いている人

もし『婚活アプリ』を利用しなかったら、私は今も結婚できていないと思います。

【婚活】といっても色んな選択肢があります。

『結婚相談所』『出逢いのパーティー』で結婚相手を見つける人もいます。

【婚活】結婚相談所に登録して40代バツイチ女性が結婚した話/本気で結婚したい方へ本気で結婚したい方に読んで頂きたい記事です。 この記事を目にして下さった方は20代?それとも30代でしょうか? 特に女性の場...

私の場合は正直、偶然が重なったこともうまくいった要因だと思います。

一方で、『婚活アプリ』の存在を知っても「引き返す」選択肢もありました。

そこで「前に進む」=「登録する」という決断をしたことで結婚できたのもまた事実です。

何かサービスを使って結婚をしたいと考えている方は、どうかご自分にあった方法をしっかり選んで下さい。

私は『婚活アプリ』しか利用してませんので、この話しかできません。

『婚活アプリ』が向いているかな?と思うのは

・自分に自信のない方

・面と向かって女性と話すのが苦手な方

・趣味(私ならゲーム)をもっている方 *好きなドラマとかでも良いと思います

この3つに当てはまる方かなと思います。

40代のゲームが好きなだけのオヤジが結婚できたので、他の方も試してみる価値はあると思います。

どこに結婚できるチャンスがあるか分かりません。

チャンスが目の前に来ても行動に移すかどうか、その人の選択にかかってると思います。

結婚した今になっても、「こんなことが人生では起こるんだな」「人生って意外で面白いな」と思います。