ラグビーワールドカップ

日本は予想を覆して『アイルランド』に勝てるか!?【ラグビーW杯】

静岡スタジアムエコパで行われる1次リーグA組の2戦目で、開幕戦でロシアに30-10で勝利して日本は勢いに乗っています。

相手のアイルランドは『スコットランド』にノートライで27-3と圧勝しているため、日本が勝ち抜くとなれば厳しいものです。

アイルランドは世界ランク2位という堂々たる強豪で、特にディフェンスが硬いために突破できるかどうかが課題になります。

ラグビーは【陣取りゲーム】なので、相手の陣地に入らなければ勝負になりません。

相手陣地内でボールを所持している側が圧倒的に有利なスポーツです。

日本側が勝つためにはディフェンスを崩さないと話になりませんが、無理をせずにロースコアで負けてサモア戦を全力で勝ちに行くなど考えると良さそうです。

消極的な考えにもうつるでしょうが、日本との実力差は大きいです。

正直、大人と子供くらいの戦力差はあるでしょう。

ラグビーは体格差が試合結果に結び付くことも多く、アイルランド戦は10-40で日本が敗退すると予想します。

本音は予想が大外れして日本に勝って欲しい!

日本はロシアに30-10と大勝していますがアイルランド戦はキャプテンのリーチ・マイケルが先発落ちになります。

ロシア戦でも精彩を欠いていたためどのような影響が出るか気になるところです。

アイルランドは普通に試合をすると絶対に勝てない相手と割り切るしかなく、

失点をなるべく抑えてサモア戦やスコットランド戦に全力を尽くす!

という戦術もベスト8という目標のためには必要かもしれません。

スコットランドは日本の選手よりも体格が良くて厳しい相手になります。

ロースコア勝負だと割り切って、失点をなるべく少なくすれば次の試合につながります。

ロシアはそれなりに体格がありますが、その差を克服して30-10と大勝しているため強豪相手とはいえ良い試合になりそうです。

ラグビーは様々なルールがありますが体格差だけで勝てないこともあり、バスケットボールでも王者のアメリカが敗退するなど波乱が起きています。

日本はホームグラウンドで声援を受けているため、強豪国が相手でも力を出し切れるように期待したいものです。

サモアは日本が過去に勝利したこともありますが、この後の『スコットランド』戦は厳しい相手のため差を付けられないようにしたいものです。

『アイルランド戦』の予想は不本意にも「日本の敗退」にしましたが、次戦につながるような試合になることを願っています。

 

【DAZN】初月1ヶ月無料お試し