ブログ

ブログの更新を継続するコツ/朝活で作業効率をUPしよう!集中と気分転換を使い分ける

こんにちは。ぷ~すけです。

ブログを3月に始めて、ようやく34記事を投稿できました。

 *注意 1/19現在、467記事に到達しました。

毎日1記事アップしたかったのですが、思うようにいきません。

良い言葉がなかなか浮かばず、キーボードの手が止まってしまうこともよくあります。

そんな時、皆さんはどうしてますか?

 

1.使えそうな言葉をひたすら調べる。

2.良い言葉が浮かぶまでパソコンと睨めっこ。

3.気分転換に部屋の掃除等をしてから再開する。

4.散歩して外の新鮮な空気を吸いに行った後で再開する。

5.今日は諦めて翌日、再開する。

 

僕がやっていたのは、この5つです。

一番効果を実感したのは

5.今日は諦めて、翌朝に再開するでした。

 

ブログを始めた頃は、1が最も実践的で作業能率も上がると思っていました。

実際やってみると、使えそうな言葉は調べればいくらでも出てくるのに、どの言葉や言い回しが文脈に適しているか?

選択肢の中から選ぶことに苦労してました。

 

2.は最初の頃にやっていましたが時間ばかりかかって、今考えると最も効率が悪かったです。

34は目先を変えて気分転換を挟む方法ですが、12が効率悪かったので試してました。

が、12よりはマシなものの、「作業がはかどる」とは言えませんでした。

最終的に到達したのが、5の方法でした。

完成していない記事を途中で放り投げるなんて…」と最後まで抵抗があったのですが…。

 

何気なくTwitterを見ていた際に

記事は60%の完成度でアップし、その後2~3回リライトして完成

朝にブログをやることで集中力がアップ

この二つが、ブログの効果的な取り組み方として紹介されていました。

早速、やってみました。翌朝に画面を開いたわずか数秒で、「コレだ」と思う言葉が浮かんできました。

前の晩に30分以上かけても文脈に合う言葉が見つけられなかったのに、この差は…。

本業があり、夜にブログを投稿することが多かったので、自分では集中してるつもりでも頭が満足に働いていなかったかもしれません。

 

文章を創作するのは、頭が1日で最もフレッシュな時間にやった方が効率が良いようですね。

そういえば、僕も毎日レポートを30枚書いていた頃は退社後に一度寝て、朝方から作業していました。

 

今では自分なりにアレンジしてます。

夜は言葉の使い方の細かな部分は無視して、大まかな書きたい内容を書いて、翌朝以降に、記事を数回リライトする。

この方法が合ってることが分かりました。

朝はブログのゴールデンタイム!

 

僕のようにブログを始めたばかりの人は、他にもたくさんおられると思います。

自分の生活スタイルに合ったやり方があると思いますが、

頭がフレッシュな朝にブログを更新するのもオススメな方法だと思います。