40代の悩み・生き方

40代オヤジが単発のアルバイトをしてみたら【派遣会社に登録】

こんにちは。

家と車のローンの返済に追われているぷ~すけです。

本業は高齢者施設で勤務しています。

周りの人間にも恵まれ自分に合った仕事で満足しています。

ただ、年収は他の業界と比べるとやはり低い(ノД`)

本業だけではやっていけないので、日銭を稼ぐために派遣会社に登録しました。

関心ある方のために、登録から仕事を開始するまでの流れを簡単に紹介します。

 

まずは登録する

本社に出向かなくても、派遣会社のホームページから簡単に登録ができます。

自分の年齢や住所、連絡先などを入力し、保険証類の写真を撮って送信。

個人情報をがっつり提供するので最初は戸惑いました。

「情報漏洩しないだろうな…」

背に腹はかえられないので、ここは割り切って登録。

希望する仕事を入力

働く地域や仕事の内容、シフトなど自分の希望や都合に併せて条件を入力します。

それで検索すると条件に見合った仕事の一覧が表示される、という仕組みです。

あまり絞りすぎると選択肢体が少なくなるので、

「これならギリやれるかな?」

と多少の妥協は必要かもしれません。

希望する仕事に応募する

一覧の中から、希望する仕事を見つけたら応募します。

人気の仕事の場合、競合になるので外れることもあります。

もし外れたら、すぐに他の仕事を探すか、しばらく日をあけて再度、探すか自由です。

僕の場合、「今月、金なくてヤバいな」

という時は、仕事を選ばず「その日に仕事を入れる」

ことを優先して、まずやりたい仕事から順番に応募していきます。

1つだと競合で負けることもあるので、2つ3つと応募してました。

仕事が決まる

仕事が決まると派遣会社からメールが来ます。

「この仕事をやろう」

と決めたら、他に応募した2つの仕事をすぐにキャンセルします。

僕の場合、登録して初めてやった仕事がホームセンターでの検品作業でした。

夜勤だったので時給は1100円と高めでした。

見ることやること全てが新鮮!

派遣のバイトでは、普段、やれない仕事をさせてもらえます。

お金のために働く事は変わりませんが、全くやったことのない事を一から教えてもらうのは刺激があります。

毎日同じような仕事ばかりではマンネリになり、脳も成長しない気がしませんか?

色んな体験をすることで(しかもお金をもらえる)いつもと違う頭の使い方をするので、脳も若返るような気がします。

今まで派遣会社から、アルバイトを20回近く紹介してもらいましたが、行く度に新しい刺激がもらえて楽しいです。

仕事でも趣味でも「楽しい」という気持ちを大事にしたい、と40代になり思うようになりました。

参考になるか分かりませんが、「こういった考え方もあるよ」とささやかにご紹介しておきます。