スポーツと運動

【ラグビーW杯】世界のイケメン選手トップ5!『カーニー』『レイドロー』『フランカル』

【2019ラグビーワールドカップ】が間近に迫っています!

世界のラグビー強豪国が日本に集って、どのチームが世界で一番強いかを競う大会です。

ラグビーファンでなくとも盛り上がること間違いなしですが、世界レベルのプレーもさることながら、ルックスも世界レベルの選手たちがいます。

その鍛え上げられた肉体と甘いマスクで、世界中の女性から熱烈な支持を受けているイケメン選手を今回はご紹介します。

名付けて、

世界のイケメンプレイヤートップ5です!

一度でも見た瞬間にあなたも彼らの虜。

ラグビーワールドカップ:アイルランド代表『ロブ・カーニー』選手

まず1人目は、アイルランドの代表選手『ロブ・カーニー選手』です。

天は何物を与えたのでしょう?これでイケメンとか訳が分かりません。

 

【プロフィール】

・33歳
・身長:188㎝
・体重:95㎏
・ポジション:フルバック
「パス、キック、ステップと全てがトップレベルのオールマイティプレイヤー」

ラグビーワールドカップ:スコットランド代表『グレイグ・レイドロー』選手

【世界のイケメン選手】二人目は、スコットランド代表の『グレイグ・レイドロー』選手です。

この選手も顔だけでなく豊富な経験と実力を兼ね揃えた名選手です。

日本戦でも間違いなく大きな壁になり立ちはだかるハズです。

 

クリッとした目が可愛らしいですね。日本受けしそうな顔だちですね。

【プロフィール】

・33歳
・176㎝
・80㎏
・ポジション:スクラムハーフ
「体格は小柄だが正確なパスとキックが持ち味」「ラグビー界のロバート・ダウニー・Jr」

ラグビーワールドカップ:フランス代表『アレクサンドル・フランカル』選手

【世界のイケメン選手】三人目は、フランス代表の『アレクサンドル・フランカル』です。

【プロフィール】

・29歳
・204㎝
・120㎏
・ポジション:ロック
「故ジャイアント馬場とほぼ同じ身長。力業だけでなく、スピーディーな動きも魅力」

身長に注目です。

故ジャイアント馬場さんでも203㎝なのに、馬場さんより身長が大きい人がラグビーやって顔もイケメンて…まさに規格外!

【2019ワールドカップ】でも存在感を示してくれそうです。迫力あるプレーに注目!

ラグビーワールドカップ:南アフリカ代表『ハンドレ・ポラード』選手

【世界のイケメン選手】3人目は、南アフリカ代表の『ハンドレ・ポラード』です。

かっこいいですね~。ファンには残念かもしれませんが,2018年に幼なじみと結婚して現在は新婚ホヤホヤです。。。

【プロフィール】
・25歳
・189㎝
・97㎏
「常にクールでプレーも三拍子が揃った名選手」

ラグビーワールドカップ:日本代表『姫野和樹』選手

おまたせしました!最後の5人目は日本人選手です。

日本が世界に誇るイケメン『姫野和樹』選手!

まだ20代、あどけなさも残っていて良いですね。

【プロフィール】
・25歳
・187㎝
・108㎏
・ポジション:ナンバーエイト
「日本人離れした体格とパワー」「anan]で自慢の肉体美を披露

こんなイケメンから「壁ドン」されたら女性はイチコロ!?

ちなみに中学時代、先生と腕相撲をして先生の方が腕を骨折したというエピソードをもっています。

大会ではその日本人離れしたパワーにも注目です!