大人のダイエット

『46歳からのダイエット』無理なく1ヶ月半で3㎏落としたやり方

私は現在51歳(女性)ですが、46歳の時にやったダイエットについてお話します。

成功体験のお話です。

お腹周りの肉に気付く

ちょうど5年前になりますが、夏が終わり秋の気配がする頃、自分のお腹まわりが太くなっているのに気が付きました。

原因は自分でも分かっていて、夜食にビールや高カロリーのおつまみなどを食べていたことでした。

しかし、それが習慣になると止められなくなってしまい、太ると分かっていながらもそのような食生活を続けてしまいました。

結局、夏の間に3キロくらい太ってしまったのですが

「このままでは更に太ってしまう!」

という不安から、太った体重を2か月弱で何とか元に戻したいと考えました。

原因だった夜食をストップ!

そこでまずは夜食を全て止め、飲み物はウーロン茶だけにしました。

ウーロン茶を飲むことで、同じ食事をしても、脂肪の吸収を抑えられると考えたからです。

しかし、実際にはダイエットを始めて1週間くらいはかなり辛く感じました。

「夜食を食べたい」「ビールを飲みたい」という欲求が強く、それを我慢することが大変でした。

ですが、不思議と1週間を過ぎたころから徐々に空腹があっても、それが辛いことだとは思わなくなりました。

その為、ウーロン茶だけでも十分に我慢できましたし、むしろウーロン茶がとても美味しく感じられました。

「このまま続けられるかな」

と思った瞬間です。

お腹周りがスッキリする

その後は特にダイエットを辛いと感じることもなくなりました。

お腹周りも少しずつですが、スッキリしてきました。

この頃には毎日、入浴後にお腹周りを見ることが楽しみになっていました。

一方で、1か月半で3キロの体重を落とすためには他の方法も必要だと思いました。

更にウォーキングも開始!

そこで、私は毎日1万歩を歩くことにしました。

ここ数十年も、運動らしい運動をしたことがなかったので自分でもできそうな事を探して「ウォーキング」に決めました。

最初は脚の筋肉痛などがありましたが、我慢できない強い痛みではありませんでした。

歩いた後にふくらはぎのマッサージをしたり、寝る前に湿布を貼ったりしてケアしてました。

歩くことに慣れてからは痛みもなくなり、天候が悪い日以外はほぼ毎日歩いていました。

『1ヶ月半で3㎏』のダイエットに成功!!

これらのダイエット法を行ったことで、1か月半で3キロ減らすことができました。

さらにお腹周りもスッキリしただけではなく、以前よりも引き締まってきたのを実感できました。

ウォーキングという有酸素運動を取り入れたことで、筋肉量が増え、痩せやすい体に変えていけたのだと思います。

また、夜食だけを止め3食の食事はきちんと摂っていたことで健康的なダイエットを行うことができました。

さらに最初にウーロン茶を飲むようにしたことで、その味が好きになったのも、ダイエットに成功した大きな理由だと思います。

原因の特定とウォーキングの効果

ダイエットに成功した理由は、私の場合は太った原因がはっきりしていたので対策が取りやすかった事だと思います。

原因だった夜のビールと、おつまみを止めたことで効果はてきめんでした。

さらに『ウォーキング』も併用して開始した事でダイエット効果が上がったと思います。

最初は歩くことが面倒に感じた日もありましたが、続けているうちに苦ではなくなりました。

今回の話がどなたかのお役に立てたら嬉しいです。