未分類

『20代女性が彼氏に求める事』職場で聞き取りをしてみた

「女性が男性に求めるものは何だろう?」

お互いの年齢やその人のライフステージによって、相手に求める事が変わって行くのが普通だと思います。

例)「彼氏がお金がなくても良いけど、結婚相手には高収入が良い」等

筆者の仕事上、周りに若い女性職員が多いので

「女性が彼氏に求めるものは何だろう?」

と質問を投げかけてみました。

その中で周りの女性の支持を得ていた回答があることに気付いたので、今回ご紹介したいと思います。

ちなみに質問した20代の女性たちは、質問に対してほとんど迷うことなく回答していました。

普段から、女性同士でよく話題に出るテーマなのかな…

今までの恋愛経験を踏まえた上で、「彼氏に求めるものが明確になっている」印象を受けました。

20代女性が彼氏に求める事:「穏やかな人」

・「穏やかな人が良い!」

・「すぐ怒らない人が良い!」

1人の女性がこの回答をした際、周りの女性の共感がヤバかったです。

ほぼ全員が頷いていました。

個人的に今の若い男性はそんなに怒るイメージがなかったのですが、2人だけになると案外違うのかな?

てっきり20代女性なら「面白い人」「楽しませてくれる人」と言うかと思ったら、違いました。

言い方を変えると、「心穏やかに過ごしたい」と思っている人が多いという事のようです。

「楽しい方が良い」と口にした女性もいましたが、「楽しい」と「騒がしい」は違うようです。

凄くお喋りな男性と交際した経験をもつ人がいたのですが、女性のことはお構いなしにずっと話しているので、「楽しい」というよりも「騒がしくて逆に疲れる」ようです。

そんな事で、「穏やかな男性の方が一緒に落ちついて過ごせる。」

という結果でした。

なんか「楽しい」と「騒がしい」の線引きが難しいですね。

急に怒ったりキレたりする人の話題が出ただけで凄いブーイングでした。

20代女性が彼氏に求める事:「何でもいいと言わない人」

何でも良いと言わない人」という意見に賛同する人が多かったのは意外でした。

「何でも言うことを聞いてくれる彼氏」なら幸せじゃない?

と思ったのですが、意外とイライラするケースが多いようです。

2人で食事に行った時の話をしてくれた女性がいました。

その女性が言うには「ランチは何がいい?」と女性が聞いた際に「何でもいい」と答える彼氏が結構いるようです。

男性が女性から「何でもいいよ」と言うのはよく聞いていたのですが…

まさかの逆パターンでした。

彼女の方が、「じゃあ〇〇でいい?」と聞くと、それはちょっとなという男性が意外にいるそうです。

【女性の言い分】

・せっかく気を遣って聞いたのだから、食べたくないならそっちで決めて!

・せめて、〇〇だけは嫌と言って!

何でもいいと言いつつそうでないのは本当にイライラするので、いっそ何でもいいと言わないほうがストレスは減りますね。

20代女性が彼氏に求める事:「愛情表現をして欲しい」

少しでも良いから「愛情表現をして欲しい」という意見も共感を呼んでいました。

全く「愛情表現」がないと、「私のこと本当は好きじゃないのかな」「別れたほうがいいのかな」と思ってしまうらしいです。

女性は誰しも愛されたい、という事なんでしょうか?

愛情表現は「たまに」「すこし」でも良いそうです。

ただし、相手にちゃんと伝わる方法をとらないと意味がありませんね。

そうやって彼氏の愛情が彼女に伝わった時、女性はもの凄く嬉しくて幸せを感じるそうです。

それだけで自分は愛されていると自覚できてなおかつ自信も持てる。

まとめ

・20代女性が彼氏に求める事:「穏やかな人」

・20代女性が彼氏に求める事:「何でもいいと言わない人」

・20代女性が彼氏に求める事:「愛情表現をしてくれる人」

20代という若い女性に聞いた話なのですが、「お金」と言った人はなんといませんでした。

みなさんの発言は、真面目な意見が多くみられました。

失礼な言い方かもしれませんが、「ちゃんと考えているんだな」と関心しました。