未分類

『フェレット』は愛嬌だけじゃない/飼い主の生活リズムに合わせてくれる賢いペットです

今はペットショップに行くと普通に会える『フェレット』ですが、一昔前はまだ国内での流通が少なくて珍しい生き物でした。

あれから年月が経って、ペットとしての魅力も存分に発揮している『フェレット』です。

見た目が可愛いし、愛嬌があって…とっても癒されますよね。

私も、『フェレット』から癒しをもらっている一人です。

今回は、まだ『フェレット』のことをよく分からない方のために、その魅力と、「ペットとしての生態」を簡単にご紹介したいと思います。

 

フェレットは天真爛漫な性格

『フェレット』は犬のように従順ではありません

私が飼っていた頃の感覚では、どちらかというと猫に近い性格かなと思います。

『フェレット』は天真爛漫で遊びが大好きな動物と言われています。

新しいものが好きですし、またうちのフェレットは家に来客があると家の住人よりも玄関にすっ飛んでいくほど人間好きでもありました。

ほんと、好奇心旺盛なところは何年飼っていても見ていて飽きることがありませんでした。

家の中をチョロチョロ歩き回っては、飼い主に笑顔と癒やしを与えてくれる愛すべきペットです。

人に懐きやすく、あの愛らしいキュートな目で甘えてくるところなど可愛くて仕方がありません。

 

フェレットは「1人暮らし」で飼う人向きのペット

また、フェレットの性格を考えると「1人暮らし」の人向けのペットと言えます。

食事用で餌と水をあらかじめセットしておくと、一気に食べきることはしません。

おなかが空いたときに徐々に食べてくれるので、誰かが付きっきりで世話をしないといけないということがないのです。

またフェレットは本来夜行性の動物ですが、飼い主の生活リズムに合わせてくれのも特徴です。

飼い主が会社から帰宅した後で寝る前に遊んであげれば、飼い主と一緒に就寝タイムです。

夜中に音を出して騒ぐことが、ほぼありません。

飼い主と一緒に眠ってくれるのでストレスになることがないのです。

 

フェレットは学習する賢いペット

また、フェレットはおそらく世間の皆さんが思っている以上に賢い動物です。

猫や犬と比べると表情が乏しくて、何を考えているか分からない事がありますが、その一方で頭が良い動物です。

トイレの躾はもちろん、家の中でしてはいけないことをキチンと教えてあげると、しっかりと理解して学習してくれます。

筆者の場合、いま飼っている「チワワ」と比べても、フェレットの方がトイレを覚えるのが早かったですね。

しかも使い方も周囲を汚さず、綺麗にトイレを使ってくれました。

どんなペットでも、本能むき出しで好き放題やられてしまうと、家の中がむちゃくちゃになってしまって大変ですよね。

フェレットでは、そんな苦労もありませんので非常に飼いやすいペットと言えるかと思います。

 

フェレットは鳴き声が小さいため、マンションでも飼える

また、フェレットの鳴き声は思ったよりも小さいのです。

というか、ほとんど声を出しません。

ペットの鳴き声は飼い主にとっては可愛いくとも、ご近所さんにとっては迷惑になることもあります。

「隣の犬がうるさい」ことが原因で住民トラブルになることも珍しくありません。

住まいがマンションや住宅が密集している場所だと、いくら動物が好きでも飼えないことも多いです。

筆者も子供の頃から親の転勤で賃貸暮らし生活が長かったので、その辺の事情は分かります。

その点、フェレットは鳴き声が小さく、鳴く頻度も少ないので近隣住民へ迷惑をかける心配はほぼ無用です。

それでも嬉しい時は、後ろにぴょんぴょん飛びながら「クック」と小さく鳴くので喜んでいるのが分かります。

最初は「何の感情表現なんだろう?」と思ってましたが、嬉しい気持ちを表現していることだと知って余計に愛しく思ったものです。

 

おわりに

ここまで、フェレットの魅力について下記の4点をご説明させて頂きました。

・フェレットは天真爛漫な性格

・フェレットは「1人暮らし」で飼う人向きのペット

・フェレットは学習する賢いペット

・フェレットは鳴き声が小さいため、マンションでも飼える

もしまだ飼うことを迷われている方がおられたら、他の記事でも『フェレット』についてご紹介しているので見て頂けたら嬉しいです。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

【フェレットの飼い方】性格や習性、しつけについて元飼い主が初心者にも分かりやすく説明フェレットは賢くて人懐っこくて愛嬌のあるペットです。一方で臭いや病気のことなども記事では触れています。...